自分が包茎かもしれないと意識したのとほぼ同時に、では、どうにか自分で包茎を治す方法はないのかなということでした。
つまり、ぼくの場合は、仮性包茎だったんですが。。。それを自分でどうにかできないのかってことです。
普通、包茎は放っておくと、陰茎の成長が遅くなったり、汚れなどがたまる恥垢などが原因で細菌や炎症を生じやすくなるんです。ひどいものだと尿路感染症や陰茎がんを引き起こすこともあるとか!
ネットなどでいろいろと調べてみたり、それらを実践してみたこともあります。ただ、根本的にはなるべくお金を使わないで済ませたいというのがありました。
要するに包茎を自力で治すのにお金を使いたくなかったわけです。お金もなかったですし・・・。
で、自力で包茎を治す方法として、見つけたのがこんな感じのものでした。
・剥けないのなら、少しずつでも包皮を剥き、開口部を広げるクセ付け
・ベビーオイルを塗り、皮を剥けやすくする
・とにかく意識して剥く
・勃起したときに剥き、クセづけする
これ以外に、背着剤を使って、皮を剥くというのもあったけど、実用的じゃないので試しませんでした。
とにかく、自力で剥くくせをつけるってことがポイントでした。
しかし、慣れないと亀頭部分が敏感なので下着にふれると痛くて(T_T)
それがいやで、なかなかクセつけするのが大変なんですよね。
それに自分のが仮性なのかどうかっていうのもよくわからなかったし。。。
仮に真性包茎だったら、向けない状態でも無理やり剥くようなことをしても剥けないようです。
そんなわけで、なかなか自力で剥くというのも厳しい感じでした。やるだけはやったけど、結局は、皮を剥いても、座ったりするとすぐに皮がもとに戻ったりして、知らぬ間に包茎に戻っていることも多かったりしました。
なので、なにか器具とか使った方がいいのかなっておもったこともありました。でも、お金の面で、結局はなにも変わらないままだったんです。